教会は誰?

2022年5月8日主日礼拝説教ハレルヤチャペル滝沢牧師森田友明

<聖書>マタイの福音書16章13~19節
【新改訳2017】
16:13 さて、ピリポ・カイサリアの地方に行かれたとき、イエスは弟子たちに「人々は人の子をだれだと言っていますか」とお尋ねになった。
16:14 彼らは言った。「バプテスマのヨハネだと言う人たちも、エリヤだと言う人たちもいます。またほかの人たちはエレミヤだとか、預言者の一人だとか言っています。」
16:15 イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」
16:16 シモン・ペテロが答えた。「あなたは生ける神の子キリストです。」
16:17 すると、イエスは彼に答えられた。「バルヨナ・シモン、あなたは幸いです。このことをあなたに明らかにしたのは血肉ではなく、天におられるわたしの父です。
16:18 そこで、わたしもあなたに言います。あなたはペテロです。わたしはこの岩の上に、わたしの教会を建てます。よみの門もそれに打ち勝つことはできません。
16:19 わたしはあなたに天の御国の鍵を与えます。あなたが地上でつなぐことは天においてもつながれ、あなたが地上で解くことは天においても解かれます。」

<要約>

イエス・キリストは誰?:

私たちクリスチャンは、「わたしの主、私の神、あなたこそ生ける神、救い主キリストです」と告白しました。そして、キリストにつく洗礼を受けました。しかし、これは私たち人間の力ではありません。神の特別な祝福であり、選びだったのです。さらに「あなたはペテロ(岩)です。 わたしはこの大きな岩の上にわたしの教会を建てます。よみの門も教会に勝つことはできない」とはどういうことでしょうか。よみの門、それは私たちの最後の敵である人間の死です。なぜなら、キリストがその復活によって死を滅ぼされたからです。教会はこの信仰告白の上に建っています。それは大きな岩であり、勝利を保証してくださっています。キリストは誰?と言う問いは、歴史を通して失われることはありませんでした。この問いは、あなたの生死を決定する問いです。殉教者たちはこの世のいのちは失いました。しかし、代わりにそれより素晴らしい永遠のいのちを得たのです。まだの方々は、この告白をもって、キリストの救いを自分のものにしてください。

幸いと勝利を保証する教会:

「あなたに天国のかぎをあげましょう。あなたが地上でかぎをつなぐなら、天においてもつながれ、あなたが地上で解くことは天においても解かれます」ペテロは教会あるいはクリスチャンのリーダーとしてキリストの言葉を受けました。これを神学用語では「鍵の権威」と言います。キリストの代理者としての権威です。教会は天に通じる場所です。そこには、天国への扉があり、その鍵があります。では、鍵の権威の行使の第一番は何でしょうか。それは、罪の赦しです。世界中、どこを探しても教会以外に罪の赦しを受けることのできるところはありません。罪の赦しは教会にしかありません。キリストの十字架によりあなたのすべての罪は赦されるのです。さらにそれを通してその人をキリストにつなぐことです。私たちクリスチャンは天国と地上に国籍があります。イエス様に代わって、当教会は、信じる皆さんお一人お一人に幸いと勝利を保証しています。ですからハレルヤチャペル滝沢は幸いと勝利の教会です。そして、神はあなたに人生の幸いと勝利を保証してくださいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。