すべての権威を与えられたキリスト

2021年6月6日主日礼拝説教 ハレルヤチャペル牧師 森田友明

<聖書>マタイによる福音書28章5~8,16~20節
28:5 御使いは女たちに言った。「あなたがたは、恐れることはありません。十字架につけられたイエスを捜しているのは分かっています。
28:6 ここにはおられません。前から言っておられたとおり、よみがえられたのです。さあ、納められていた場所を見なさい。
28:7 そして、急いで行って弟子たちに伝えなさい。『イエスは死人の中からよみがえられました。そして、あなたがたより先にガリラヤに行かれます。そこでお会いできます』と。いいですか、私は確かにあなたがたに伝えました。」
28:8 彼女たちは恐ろしくはあったが大いに喜んで、急いで墓から立ち去り、弟子たちに知らせようと走って行った。

28:16 さて、十一人の弟子たちはガリラヤに行き、イエスが指示された山に登った。
28:17 そしてイエスに会って礼拝した。ただし、疑う者たちもいた。
28:18 イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。「わたしには天においても地においても、すべての権威が与えられています。
28:19 ですから、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。父、子、聖霊の名において彼らにバプテスマを授け、
28:20 わたしがあなたがたに命じておいた、すべてのことを守るように教えなさい。見よ。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたとともにいます。」

<要約>

キリストの権威は罪を赦すために

人の生き死にもキリストの手の中にあります、世界がいつ終わるかも彼の手にあります。一国の盛衰も彼の手の中にあるのです。また、あなたや私の一個人が何をするべきか、あるいは何をするべきでないかについてもキリストが権威をもっています。一般に、人間が高い権威、権力を持つとよいことは起こりません。それは歴史が証明しています。それとは反対に 神のみ子イエス様は愛とあわれみに富んでおられるかたです。イエス様はあなたを生かし、あなたに何物にも奪われることのない本当の自由をお与えくださいます。ではなぜイエス様は世の権威者と違ってイエス様を信じる者に自由と喜びを与えることができるのでしょうか。イエス様は、ご自身の権威、あるいは権力をこの世の人間のようにはお用いになりません。イエス様は、その権威を、「地上で人の罪をゆるすためにお使いになりました。」言い方を変えて、キリストはあなたや私の罪を完全に赦し、罪と死と悪魔から救い出してくださったのです。

キリストの権威による宣教

心を取り締まる法律はないと言われますが、神の律法は心の思いを裁かれます。神の前で罪なしと判定される人は誰もいないのです。その罪により、人間には死が入りました。それは、肉体の死ばかりでなく、永遠の死、永遠の滅びです。そんな罪を赦すことができる権威を持っておられるのはイエス・キリスト以外にありません。なぜでしょうか。それは、イエス・キリストがあなたの罪の身代わりとなって、十字架で裁かれ死んでくださったからです。そのことによりあなたの罪は取り除かれました。全人類の罪も取り除かれました。信じてバプテスマを受けた者はイエス様の弟子となります。弟子は、師の教えを守り、教会に連なります。さらに弟子を作り、弟子が弟子を作って増殖していくのです。教会は全世界に広がっています。それがイエス様の宣教です。教会はキリストの権威が満ち溢れているといえます。キリストの権威による宣教は教会の技であると言うことができるでしょう。一切のものの上に立つ最高権威者であるキリストが世の終わりまで守ってくださいます。いつもあなたとそして教会と共にいると約束しておられるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です